2021年02月02日
お知らせ

今日は節分の日

恵方は「南南東」

節分の恵方は毎年方角が変わります。

節分といえば豆まきですが、近年は「恵方巻(えほうまき)の日」としても意識されるようになりました。そして、「節分といえば2月3日」と認識していた人がほとんどのはずです。ところが2021(令和3)年の節分は、124年ぶりに例年より1日早い2月2日とされています。

2021年の恵方は「南南東」。

今夜の食事は豆まきと恵方巻きです。

 

作法というほどではないですが、我が家では(関西出身)昔から以下のことを守って食べてます。

1.恵方を向いて食べるその年の歳神様のいる縁起の良い方角「恵方」を向いて食べます。

2.無言で食べる運が逃げないように黙って、願い事を思いながら最後まで黙々と食べる。

3.一気に食べる福を巻き込む巻き寿司を、切らずに一本丸ごと食べることで、縁が切れない、運を逃がさないという意味を持つようです。

 

Follow me!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL