2020年06月29日
新着情報

フローリングの重ね張り

フローリング古くなってきたらリフォームを考えてみませんか?

床のリフォームの方法には重ね張りと張り替えがあります。

負担の少ない重ね張り工法

今あるフローリングの上に新しいフローリング材を重ねて貼る工法を重ね張り工法といいます。

既存の床を剥がさないので、廃材がでません。また、床を剥がす手間と巾木、壁などが絡むため予算も上がり工期も

長くなってしまいます。

厚さ2,3ミリの床材がありますのでこれを張ることにより新しくデザイン性のある床でできます。

 

 

Follow me!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL