2019年08月17日
お知らせ

屋根リフォームの基本

雨風や紫外線から家を守る屋根は、常に過酷な環境に置かれています。

劣化が進みやすい場所だけに、メンテナンスの重要性やメリットを考えてみませんか?

屋根の劣化のサインは、色あせ・コケカビ・ひび割れなどです。

屋根の劣化は雨漏りの原因に

劣化が進んで色あせやコケ、カビなどが発生すると、見た目の印象も悪くなりひび割れなど放っておくと

雨漏りの原因にもなります。雨漏りすると内部まで痛めるので結果的に家の寿命を縮め、修繕費もかかってしまいます。

塗装の目安は10年に一回

■屋根のメンテナンス方法は2つあります。

1つは「塗装」もう一つは「屋根材を新しくすること」です。葺き替えや重ね葺きの2つの方法があります。

様々な方法でコストや工期も違ってくるので、住まいの条件に合った方法で検討、見積もりしてみてください。

当社で現調、プランシートをご用意しています。

《色あせ・コケカビ》

《塗装後》

 

Follow me!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL